日本全国送料無料
海外へは¥2000~の送料がかかります。
はじめにお読みください。

ブログ

2018/06/21 18:27

今日6月21日は夏至、ジューンブライドの6月も、早いものでもう後半です。
ジューンブライド以外の花嫁でも、結婚式でサムシングフォーを実践したい、と思われている方は多いのではないでしょうか。

サムシングフォー、女性の方、特にご結婚予定の方はよくご存じの言葉だと思います。

サムシングフォーとは、そしてその由来


サムシングフォーとは、花嫁の幸せを願って結婚式で行われる欧米の風習。
日本でも有名なイギリスの童謡集、「マザー・グース」の詩に由来するという説が有力です。
花嫁は4つのサムシング(何か)を身に着けると幸せになれると言われています。
サムシングオールド、サムシングニュー、サムシングボロー、サムシングブルーの4つです。

サムシングオールド(Something Old) 何か古いもの

家族の絆や伝統など、花嫁の祖先と家族を象徴するものです。
祖先の代から続く幸せを引き継ぎ、末永い夫婦生活を営めますようにという意味があります。

サムシングニュー(Something New) 何か新しい物

新しい生活の象徴や新しいものを購入できる経済力など、花嫁のこれからの生活の希望を表します。 
新調するものであれば何でもよいとされています。
新しいことを始めたときに、もし苦難が起こっても乗り切れるようにという願いが込められています。

サムシングボロー(Something Borrowerd) 何か借りた物

すでに幸せな夫婦生活を営んでいるカップルの持ち物を借りることで、その幸せが花嫁にも訪れるようにとの願うものです。

サムシングブルー(Something Blue) 何か青い物

ブルーは、聖母マリアのシンボルカラーで、清純な色とされています。
目立たないようにどこかに青いものを使うとよいといわれています。



結婚式でおすすめのサムシングフォー


結婚式を挙げるときに身に着けると、幸せ度がアップする4つのもの。
これはぜひ実行したいですよね!

でも何をどう用意すればいいのか?

長くなったので、次回ご紹介したいと思います。
そして、4つのサムシングの中のひとつを、セブンドリームスがプレゼントするキャンペーンを今、企画中です!
併せて次回ご案内しますので、お楽しみに♪


セブンドリームス ベイスショップ店長 高橋

福岡市中央区平和3丁目11-5 1F
TEL: 092-526-2155
E-mail:opalmiki@gmail.com