日本全国送料無料
海外へは¥2000~の送料がかかります。
はじめにお読みください。

ブログ

2018/06/14 19:00

昨日(2018年6月13日)TVを見ていると、気になるニュースがありました。

18歳成人、改正民法成立!

インターネットで確認しました。
「成人年齢を現行の20歳から18歳に引き下げるとともに、女性が結婚できる年齢を16歳以上から男性と同じ18歳以上にする改正民法は13日、参院本会議で自民、公明、維新などの賛成多数により可決、成立した。施行は2022年4月1日。成人年齢の見直しは、1876(明治9)年の「太政官布告」で満20歳とされて以来、約140年ぶりとなる。」
(毎日新聞より)

2022年からということは、4年後です。
18歳から成人になると言われてもまだピンと来ません。
「改正法の付則には、成人年齢の引き下げに伴い年齢要件の見直しが必要な22の法律の改正も盛り込まれた。」
とのことで、恐らく色々影響があるのでしょう。

一番気になるのは、女性は現在16歳から結婚できますが、18歳からに変わるということです!
といっても、晩婚化が進んでいる現代では、これはあまり影響はないのかもしれません。
18歳未満で結婚したのは、私の知り合いでは一人だけです。
中学校の同級生が卒業してすぐ、16歳で結婚すると言ったのを聞いて、当時驚いたことを覚えています。

それにしても、約140年ぶりに改正されたというのもびっくりです。
その間に日本人の平均寿命はすごく長くなっています。
最近は<人生100歳時代>と盛んに言われるくらいです。恐ろしい。。。

長い人生、結婚する年齢も人それぞれです。
10代の花嫁はこれからもまだいることでしょう。
20代、30代、40代、もっと上の年代での花嫁も、たくさんいらっしゃいます。
それぞれの年齢に好まれる婚約指輪や結婚指輪が、セブンドリームスにはありますので、結婚されるときにはぜひ当店の指輪をチェックしてくださいね♪




福岡市中央区平和3丁目11-5 1F
TEL: 092-526-2155
E-mail:opalmiki@gmail.com